FC2ブログ
森林体験木のぼりブログ
山形県朝日町でツリーイング!森林体験木のぼりクラブ
2018.5.27宮城県みちのく公園里山地区での体験イベント
 先週とはうって変わって、新緑と清々しい風、青空のもと、宮城県川崎町のみちのく公園里山地区での体験イベントの
依頼を実施しました。ここ数年、年4回ほど実施していますが、毎回、受付開始数日で定員に達してしまう大人気のイベントで、今回もわずか2日で定員に達したとのことで、本当にうれしい限りです。新緑が気持ちよく、気温も野外活動にはちょうど良いくらいで、絶好のツリーイング日和となりました。第1グループ、第2グループで合計20名程の親子にツリーイングを体験していただきました。

2018.5.27.01
▲お子さんはもちろん親御さんも楽しんでいただきました♪

仙台から参加のお父さんとお子さんは、昨年も参加して、それまで木登りなど全くするような子ではなかったのが、このツリーイングをきっかけに学校ののぼり棒やうんてい、木に登ることが大好きになり、今回も絶対参加したいと言って、すぐに申し込んでいただいたと感謝の言葉をいただきました。お父さんはお子さんの変化に本当に驚いたようで、今回も夢中で登る子どもを見て喜んでくださいました。

ツリーイングの場合、短時間で高度が上がり、自分の視界や体の位置が劇的に変化するので、一番高いところまでたどり着いたときに、自分の力で成し遂げたという達成感や満足感が、より強く、ダイレクトに感じるのではないかと私は思っています。特に幼少期には、そういった経験が子どもの自信ややる気にとても良い影響を与えてくれるのではないでしょうか。また、親御さんも一緒に体験することで、この経験を共感できるということも非常に大きな意味を持っていると思います。

次回のみちのく公園での体験イベントは6/24(日)に開催になります。6/4から受付を開始するということですので、興味のある方はぜひお早めにお申し込みください!!
スポンサーサイト



2018.5.19午前「朝日ナチュラリストクラブ」午後「森の休日(葉っぱ塾主催)」2つの団体へ実施
 前日夜までの、時折り激しく降る雨に19日の依頼は正直難しいかと思っておりました。
しかし!夜半過ぎには降っていた雨もやみ、早朝からはところどころ青空も!
「これはできるかも!」そう思い現地に向かうと、案の定フィールドも荒れてはおらず、風もあった
おかげか、木や葉っぱもあまり濡れていない状態だったため、予定通り実施となりました。

午前中は地元朝日町の小学生を対象に様々な地域体験や自然体験などの活動を行なっている
「朝日ナチュラリストクラブ」のみなさんへのツリーイングの実施です。

2018.5.19.01
▲青空のもと一生懸命登ります

2018.5.19.02
▲みんなそれぞれ高いところまで行けました!

普段とは違う、木の上の世界を楽しんでもらいました。


午後からは、葉っぱ塾さんが主催する「森の休日」での実施。午後からはまた天気が下り坂という
予報で、ドキドキしていましたが、こちらも何とか実施できました。対象は福島の親子の皆さんです。

2018.5.19.03
▲お子さんはもちろん、お父さん、お母さんも登って楽しみました♪

2018.5.19.04
▲みんなでわいわい盛り上がりました

時折り小雨がパラつき、ハラハラドキドキでしたが、日ごろの行いのおかげで!無事
強い雨にならず、みなさんに体験して楽しんでいただくことができました♪

天気が味方してくれた一日となりました。

プロフィール

森林体験木のぼりクラブ

Author:森林体験木のぼりクラブ
 
山形県朝日町で活動するレクリエーション木のぼり「ツリーイング」の団体【森林体験木のぼりクラブ】の公式サイトです。
 
朝日連峰のふもと。豊かなブナの森に囲まれた朝日町をフィールドに、木のぼりを通して、森林とふれあい、学ぶ活動をしています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する